便利なシートバッグやトップケースの注意点

どうも。@Tonyです。
特にロングツーリングで
力を発揮するシートバッグ
トップケースと違い
手軽に取り外しができることも魅力ですね^^
ですが、荷物が多ければ多いほど
注意が必要です!

シートバッグとは

f:id:bikeinfobu:20200702063818j:plain

シートバッグ

カバンを持たなくていいので
夏場は背中も暑くないのが利点ですね^^

トップケースとは

f:id:bikeinfobu:20200702062912j:plain

トップケース

シートバッグと違い
別にキャリアの装着が必要になります。


何を注意するのか?

シートバッグやトップケースは便利です。
普段より荷物を多く運べます。
ですので、泊まりのツーリングにもってこい
2泊3日だとかなりの量になります。
すると、重量が増えますよね?

いつも通りにコーナーに侵入
違和感を感じるでしょう。
また、風の抵抗も変わります。

ボクはよく泊まりでツーリングに行きます。 
そして、地元の人が先導してくれるのですがw
同じペースで走るのがしんどい(笑) 
重さでいつも通りの運転が出来ませんからw


スポンサーリンク

 

 

まとめ

便利なツーリングバッグやトップケース
積載量のないバイクには必需品なのですが
重さまで計算しないといけません。

バッグやトップケースをつける場合
いつもより安全運転を心がけて下さいね^^


ご安全に~

 

いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ