教習所に通う前に出来れば揃えたいアイテム

 どうも。@Tonyです。
教習所選びは終わりましたか?
まだの方はコチラで妄想をして下さい(笑)


では、先に進みますね^^

教習所へ通うときに持ってる方がいいかな?
と思うアイテムを紹介します。
出来ればですので無理に揃える必要はありません。

 

 

 

 

グローブ

ボクが通っていた教習所では教習セットの中に軍手が入っていました。
※教習所によって自分で用意する場合もあります。
軍手で運転しろと?(汗)
と思いましたが、ボクはグローブを持っていたので
自分のグローブを着用していました。

軍手でも運転に支障はないのですが
プロテクターが付いていないので
転倒時にケガをする恐れがあります。
そして、バイク用のグローブは滑り止めなども付いていますので
比較的運転がしやすいかと思います。

では、どういったグローブが良いでしょう?

グローブにも種類があります。
左からレーシンググローブ
レーシンググローブ(ショート)
一般的なグローブです。
 f:id:bikeinfobu:20200102090442j:plain

レーシンググローブはプロテクターがしっかりしていますが
お値段もそれなりになります。

なので、一般的なグローブで問題ありません。
最初はこのような安価なものでいいと思います。
2000円でお釣りがきます^^

注意点を1つ
特に女性は注意して欲しいのですが、
グローブはサイズが合わないと運転がしづらくなります。
バイク用品店へ行き、サイズの確認をオススメします。
メーカーでもモデルによってサイズが違う事がありますのでw

大きい場合はインナーグローブなどで調整が出来ます。

シューズ

くるぶしまで保護出来るものが必須!です。
なぜなら転倒時にバイクの下敷きになる可能性があるのでw
ですが、くるぶしが隠れていれば大丈夫!ではなく
普通のスニーカーだと生地も薄く意味がありません。
そして、雨の日に
滑りやすいと言うオプション付き(笑)

 

出来ればライディングシューズが良いのですが
教習代もかかっていますので
くるぶしまで保護出来る安全靴でも問題ありません。
妻は安全靴で教習所に通っていました!

一応、ライディングシューズも紹介しておきますね^^
スニーカータイプ
f:id:bikeinfobu:20200102090530j:plain

ほとんどスニーカーと変わりませんが
それなりに丈夫です。
雨の日は滑りやすいですけど(笑)
また、見た目が普通のスニーカーみたいなので
普段履きにも使えます♪


ライディングシューズのBOAタイプ

f:id:bikeinfobu:20200102090513j:plain

コチラはつまみで調整出来る機能付きです。
名称はメーカーによって違います。
バイク用に設計されているので操作性もアップします。
このシューズは滑りにくい構造になっていますし
防水にもなっているので雨でも安心です。


レーシングブーツ
f:id:bikeinfobu:20200102090544j:plain


高い安全性能を発揮しますので
主にサーキットなどで使用しますが、
タイプによってはツーリング向きのものもありますし
防水になっているタイプもあります。
しかし、その分高価になります。
中には10000円前後のモノもありますが
履き比べると全然違います(笑)

上着・パンツ

基本的に教習中は長袖長ズボン
冬場は厚めの服装なのでそこまで注意する必要はありませんが
夏はは服じたいが薄いのでなるべく破れにくい服装にしましょう。
コケてズルムケと言う可能性もありますから^^;

プロテクター

プロテクターはレンタル出来ますので特に用意する必要はありません。
教習所で借りて下さい。
このような上着のようなタイプもあります。
参考までに^^



その他

ヘルメット

教習所でレンタル出来ますが
中には潔癖症の方もいるかと(笑)
OGKカブトは比較的安いので手が出やすいですね♪


注意して欲しいのはPSCマーク・JISマーク・SGマーク
これらは安全基準をクリアしたヘルメット
安全基準をクリアしていないヘルメットの購入は避けましょう!
※免許を取得後に公道で事故をしたときに保険にも関わります


後、教習所ではジェットヘルメットでも大丈夫みたいです。
教習所で確認して下さいね^^

小物

夏場などは特にタオルを用意して下さい。
激しく汗をかくので(笑)
コチラは僕たち夫婦も使っているのですが、
少し水を付けると冷えるので夏場には活躍します^^

 

フェイスマスク

フェイスマスクは夏用も冬用もあります。

 

まとめ

教習所によって違う部分もありますが、
揃えれるモノは揃えておいて損はありません。
お財布と相談して購入して下さいね^^

・グローブ
とにかく、フィットしないグローブは運転しづらいです。
バイク用品店へ行き、色々と試着して下さい。
そして、プロテクターが付いたモノがおすすめです。

・シューズ
色んなタイプがありますが、
操作性が向上します。
後々、バイクに乗る場合にも必要になりますので
機能とデザインの好みを見つけておくのも良いですね♪

他のアイテムは必要に応じてでもかまいませんので
参考程度に考えて下さい。

 

f:id:bikeinfobu:20200107221216j:plain
※兵庫県西宮市にて

 

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ