バイク情報部

2017年から夫婦でグロムに乗り、関西を中心にツーリングしています。 いわゆる夫婦ライダーです。 至らない部分もあるかと思いますがご了承下さいませ^^;

【初心者向け】運転を上達するには努力が必要です!

どうも。@Tonyです。
Twitterをしていると初心者の人と絡むことも増えました。
バイク乗りが増えるのはオジさんとてはとても嬉しい♪
でも、中には練習方法が分からない人も多いのも事実
そんな人のお役に立てば幸いです^^

f:id:bikeinfobu:20200222062508j:plain

 

気をつけるポイント

・体幹
・毎日乗る
・バイクの基本は8の字
・メリハリ
これらの事が当たり前になると
自然とバイクに乗れています!
乗せられてる感がなくなる(笑)
知らないと難しく感じるかも知れませんが、
知っていると全然違います^^

詳しい事はこちらの記事に集結していますので
こちらから確認して頂ければと思います^^

www.bikeinfobu.com

初心者をアピール

車の免許を取ったとき
1年間、初心者マークは必須です。
貼っていないと違反になりますよね?
しかし、バイクにはありませんw
ボクは常々危険だと考えているので
妻が免許を取った時は
ヘルメットの後頭部
バイクのフェンダーに初心者マークのステッカー
さらに、カバンに大きめの初心者マークを
付けて走るようにしていました。

逆に煽ってくるパターンもありますが、
大体の人はちゃんと気をつけて走ってくれます^^
それでも不安があれば見通しがいい場所で
左に寄せて先に行ってもらいましょう♪
それで大体のことは回避できますよ^^

メリハリ

バイク自体の仕組みを知ることも大事なのですが、
基本的にバイクの動きは前後と左右
前後⇛サスの動き
左右⇛バンク
これしかありません。

まっすぐ走るのは簡単です。
最初の壁は停止
バイクによって色々変わります。
ブレーキがよく効くバイクもあればあまり効かないバイクも
また、ブレーキパッドやキャリパー
ディスクローターでも変わります。
ベテランの人には当たり前のことですよね^^

教習所で、急制動をしますが
去勢されたスーフォアでスピードが乗っていない
これではあまりバイクの性能が分かりません。
繰り返し愛車で止まって身体で感じるしかありません。
メンテナンス状態でブレーキの効きも変わるので注意! 

スポンサーリンク

 

本題のメリハリ
丁寧に運転するのはもちろんなのですが、
ダラ~~~っと運転するよりメリハリを付ける方がスムーズ
アクセルを明けて、しっかりとブレーキングをする
これを意識するだけでもかなり違います。
しっかりとブレーキングすることでセルフステア
キッカケを作ると曲がりやすくなります。
また、コーナーで膨らみにくくなります。

コーナーで膨らむと危ない!
対向車がセンターラインを割ってくる可能性もあります。
また、大型車(トラックなど)は道幅いっぱいで走っています。
正面衝突する可能性がありますよね?
なので、コーナーに入る場合はしっかりとブレーキング
ゆっくりと進入して膨らまないようにしましょう♪

ブレーキングにメリハリがあるように
アクセルにもメリハリはあります。
アクセルを開けることにより
タイヤのグリップ力が変わります。
アクセルを開けるからグリップする。

怖いからとアクセルをあんまり開けないのは
タイヤのグリップ力を減らしている。。。
最初からは難しいと思いますが(笑)

とにかく、アクセルとブレーキ
1つ1つの動作を丁寧におこない、メリハリを付ける
これをしっかりと覚えておいて下さいね^^

練習はミニバイク

別にいいんですよ?
欲しいバイクが大型なら大型を買えばいいし
中型がいいなら中型でもいい
それが乗りこなせれば万事OK!

ですが、簡単にはいきませんw
何故なら重い。。。
たちゴケの可能性がグッとあがります。
スピードを出しすぎて散る可能性も増えます。

ボクもミニバイクで練習するまで
12インチのタイヤも信用していませんでしたw
だって小さいもん(笑)

ですが、ミニバイクで練習を繰り返した後
リッターバイクに乗ったら凄く楽でした(笑)
ワインディングもそれまで以上に楽しめた。。。

ミニバイクは非力な乗り物です。
なので、ちゃんと考えて走ってあげないと
思うような運転ができません。
そして、ミニバイクで練習を繰り返せば
自然と身体に染み付き
リッターバイクでも楽に扱えるようになります^^
人によって多少の誤差はあると思いますが、
基本はミニバイクといっても過言ではありません!

スポンサーリンク

 

楽しいバイクライフ

バイクは季節でも左右されます。
暑い・寒いはつきもの
ですが、それ以上に楽しみがあると考えます^^
でなければ、ボクは何十年とバイクに乗っていません(笑)

そして、ちゃんと楽しめるのは
ある程度の運転スキル
若い人は無茶な走り方もします。
実際、ボクも若いときは勢いで運転していました^^;
ですが、ちゃんと運転スキルを手に入れてからの方が楽しい♪

美味しいランチを求めて走るのもよし
友達とワイワイしながら走るもよし
楽しみ方はそれぞれですが
絶対に事故を起こさない!
最も重要なことです。
そうなると運転スキルを磨くことが自然だと思います♪

まとめ

・バイクを楽しむための練習
・丁寧な運転
・メリハリ
・基本はミニバイク
・事故をしないための運転スキル
教習所でうまく運転できない人もいるでしょう。
公道が怖いと思う人もいるでしょう。
たちゴケで愛車をキズつけて自分もキズつく人も。。。

でもね?
最初はみんな初心者なんです。
上手く運転出来なくて当たり前!
事故をしない運転ができればいいんです!
じっくりと運転スキルを身に着けていくだけ^^
気楽にいきましょう♪

ご安全に~~~

いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ