バイク

【今、気になるバイク】水冷になったシグナス グリファス!メリットは!?

目安時間 5分
  • コピーしました

どうも、@Tonyです。

 

すっかり、ご無沙汰になりました。
年末も近づいてくると忙しいですよね。

 

そんな中、今更感もありつつ

気になるバイクは「シグナス グリファス」
水冷になったんですねー。

 

海外では発売されていて人気もあるのでしょうか?
元々、シグナスは人気車種ですけど。
ちょっと、欲しくなる1台ですね。

 

 

動画もいい感じになってますよ。

出典:youtu.be

スポンサーリンク



スペック

f:id:bikeinfobu:20211206083222p:plain
出典:ヤマハ

 

やはり、大きく変わった部分は水冷ですね。
そして、タイヤの幅も変わっています。

 

そして、BLUE COREエンジン
トリシティーやNMAXにも搭載されているので
もう、知ってる方も多いでしょう。

出典:ヤマハ

 

次世代エンジンと言われるこのエンジン
燃焼効率とフリクションロスが低減されているようです。

 

そして、新設計のアンダーボーン型フレーム
こちらも気になる部分ですね。

出典:ヤマハ

スポンサーリンク

 

カラー展開

カラーは4色
ブルーイッシュグレーソリッド4(グレー) NEW COLOR

出典:ヤマハ

 

 

ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー) NEW COLOR

出典:ヤマハ

 

ホワイトメタリック1(ホワイト) NEW COLOR

出典:ヤマハ

ブラックメタリックX(ブラック) NEW COLOR

出典:ヤマハ

 

シグナス グリファス WGP 60th Anniversary
シルキーホワイト(ホワイト)

出典:ヤマハ

ディテール

何かと変わってるような気がしますね。
タコメーターは下にあるし
ガソリンメーターも面白いですね。

出典:ヤマハ

 

 

USBと書いているので
シガーソケットじゃなくなったんですね!
細かい部分ではありますが、便利ですよね。

出典:ヤマハ

 

シート下・・・
これ、各社に言えることですが
自社のヘルメットが入ればOK!

そんな、感じですよねー

 

そう考えると、この28Lも小さく感じますね。

出典:ヤマハ

 

ヘルメットホルダーが2箇所あることから
シート下にはヘルメットを入れない?
そんな、気がします。

価格

もう、125ccは300,000円を超えるのは当たり前ですね。
PCXも同じような価格ですしね。
ハイブリッドはもっと高いですが(笑)

 

シグナス グリファス
357,500円 [消費税10%含む] (本体価格 325,000円)

368,500円 [消費税10%含む](本体価格 335,000円)
発売日:2022年2月24日

 

 

スポンサーリンク



まとめ

今回から、【今、気になるバイク】で
シリーズ化出来たらな・・・と思います(笑)

 

シグナスと言えば
ゴリゴリにカスタムするイメージですが
今回のグリファスはほぼ、そのままでもいいのかな?

なんて、思います。

 

水冷になったことで
どんな走りをするのか?
これが気になりますよね。

 

先行している?
PCXとどれぐらい違うのでしょう。

 

個人的には形はPCXより
グリファスの方が好きですね。
完全に見た目だけ(笑)

 

オモチャにするには丁度いいかも知れませんね!

 

 

ご安全に~~~

 

いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

  • コピーしました

   バイク   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

tony

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
プロフィール

Tony

  最近の投稿
人気記事
カテゴリー