バイク情報部

2017年から夫婦でグロムに乗り、関西を中心にツーリングしています。 いわゆる夫婦ライダーです。 至らない部分もあるかと思いますがご了承下さいませ^^;

TROMOX「MINO」超カワイイ電動バイクが海外からやってきた!

どうも。@Tonyです。

何だ?グロムか?

そう思えるようなフォルムの
電動バイクTROMOX「MINO」
原付一種の扱いになるそうです。

f:id:bikeinfobu:20210323054737p:plain

出典:ジーム

最近は色んな電動バイクが出ていますね。
海外の方が主流になりつつあるのでしょうか?

パッと見、本当にグロムかと思いましたよ(笑)

フル充電で88キロ走れるというMINO
少し、ツーリングにはキツいですね。
片道40キロほどしか走れないのでw

しかし、原付一種
グロムと比べて小さいですね。
色んなサイトを比較してみました。

サイズ感はこんな感じです。
この女性が180cmとかならなんですが(笑)

f:id:bikeinfobu:20210323055319p:plain

出典:PR TIMES


ちょっといいな♪
と思ったら
なんと!色んなクラスがあるじゃないですか!

スポンサーリンク

 

こんなスクーターもありますし。

f:id:bikeinfobu:20210323060039p:plain

出典:ジーム


中型クラスもあります。

f:id:bikeinfobu:20210323060115p:plain

出典:ジーム

最高時速は75キロで100以上走れます。
もちろん、タンデムだってできます。

こちらは少々・・・と言うか
かなりお高いですが電動大型二輪

f:id:bikeinfobu:20210323060408p:plain

出典:ジーム

最高時速は200キロ
街乗りや高速を走っても150キロほど
走ります。

あっ
値段は291.5万円とか。。。w

しかし、形はどうであれ
シフトが見当たらないので
ネイキッドの見た目でスクーター的な操作

そんな、感じがしますね。

本当に、
電動バイクの時代がやってくるのでしょうか?
ずっと普通のエンジンで乗ってるので違和感(笑)


そんな、電動バイクを扱っているのはこちら

引用:www.xeam.jp


昔、マンガでみた
タイヤのない車やバイク

そんな時代が
すぐそこまで来ているのかも
知れませんね。


ご安全に~~~

いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ