バイク情報部

2017年から夫婦でグロムに乗り、関西を中心にツーリングしています。 いわゆる夫婦ライダーです。 至らない部分もあるかと思いますがご了承下さいませ^^;

新発売【SHUMA(シューマ)】夏は本当に快適なのか!?5月下旬発売

どうも。@Tonyです。

徹底的に夏の快適さを求めた
そんな一品を作り出したkabuto
どんな効果があるのでしょうか?

f:id:bikeinfobu:20210415055354p:plain

出典:kabuto

動画

引用:youtu.be

引用:youtu.be

ウルトラクールシステム

走行開始から30秒ほどで
涼しさを体感出来るウルトラクールシステム
イメージは画像のようになります。

f:id:bikeinfobu:20210415055856p:plain

出典:kabuto

これは低速時から風を感じるように設計
空気の流れを作り
後頭部まで涼しくなるようになっています。

この、涼しさを追求するため
内装も縫い目を少なくしているそうです。

CF-1W UICシールド(UICクリア)

KAMUI-3(カムイ・3)にも採用されている
紫外線(UV)99%カット
赤外線(IR)74%カットのシールド

ボクは使った事がないのですが
好評のようですね^^

f:id:bikeinfobu:20210415060459p:plain

出典:kabuto

f:id:bikeinfobu:20210415060649p:plain

出典:kabuto




なんでも、UVカットは車にも採用されている?
と、言うことを動画で言ってました。

しかし、シールドは変えたいところw

好みでしょうね(笑)

スポンサーリンク

 

インカムを考慮

もはや当たり前となったインカム
スピーカーの取付スペースも付いています。
本体の取付部分は微妙ですがw

f:id:bikeinfobu:20210415060912p:plain

出典:kabuto


一応、ケーブルルートもあるみたいなので
ケーブルの取り回しも簡単そうですね。

ウェイクスタビライザーPAT

SHUMAは少し形状が違います。
その1つがこのウェイクスタビライザーPAT

f:id:bikeinfobu:20210415061243p:plain

出典:kabuto

このスタビライザーがあることで
気流をコントロールして
負担を軽減するんですね。

走行時のブレを抑え、
後方確認時の首もスムーズに。

カラー

単色モデルは以下です。
・ガンメタ
・パールホワイト
・ブラックメタリック
・フラットブラック
・シャイニーレッド

f:id:bikeinfobu:20210415061428p:plain

出典:kabuto

グラフィックモデル

f:id:bikeinfobu:20210415061629p:plain

出典:kabuto

グラフィックは今の所2種類ですかね?
価格が単色で26,000(税込¥28,600)なので
グラフィックと3,300円しか差がありませんね。

スポンサーリンク

 

まとめ

ピンロックはメガネ用のチークパッドは
従来通りなので割愛しますが
大きく変わったのは風の流れでしょう。

動画では風切り音もそんなにないような
ことを言っていましたので
そこまで気にならないのかな?と。

また、実物を見てみないと分かりませんが
コンパクトになったようです。
それがどれぐらいなのか、、、

本当に小さくなっているならいいんですが
グラムスターを使ってから
どれも大きく感じるんです(笑)

発売したら、見に行きますね^^

しかし、夏場
ヘルメットの中だけが地獄
そんな状態ですよねw

なので、走行開始から30秒は魅力

夏はジェットヘルをかぶる事が多いんですが、
そんなに涼しいなら買い足しもあり?

そんな気もします。

いずれにしても
こうやって、進化していくことは
ライダーにとってもありがたい。

あっという間に夏ですから
少し考えてもいいですね♪

ご安全に~~~

いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ